MENU

ハーレーを買うなら、損をしたくない! 安く買いたい!

 

ハーレーダビッドソンのディーラーで新車を購入・・・・

 

でもいいですが、愛車の下取り&値引き交渉で、期待外れの結果になるかもしれません。

 

何を言いたいのか?と言えば、

 

下取りはかなり安く査定されるため、ハーレーを安く買いたいのであれば、おすすめできません。

 

そこで、下取り VS 買取店(※バイク王)でどちらが、あなたの愛車を高く引き取ってくれるのか?

 

査定してもらいましょう!

 

もし、バイク王のほうが高ければ、浮いたお金で結果的にハーレーダビッドソンを安く買えるわけです。

 

とはいえ、万が一、査定額がいまいちなら、そのままディーラーに下取りしてもらいましょう。

 

※バイク王は無料出張査定、3ステップのお試し査定も行っています。

 

【↓↓バイク王公式サイトはこちら↓↓】

 

 

公式:→https://www.8190.jp

 

バイク王おすすめのポイント

 

原付〜大型バイクまで幅広く取り扱い

 

バイク買取の知名度1

 

全国どこでもバイク出張査定が可能

 

24時間365日いつでも申し込み可能

 

都会・地方など買取額に地域差なし

 

 

※出張査定はもちろん無料!

 

「ふーん、どんな感じなんだろう?」

 

とちょっと興味があるだけでも大丈夫です。

 

納得すれば売却をすればいいですし、納得できなければ、断っても費用はかかりませんのでご安心を!

 

 

【↓↓バイク王公式サイトはこちら↓↓】

 

 

公式:→https://www.8190.jp

 

 

ハーレーダビッドソンの魅力と特徴

 

ハーレーダビッドソン

 

日本には素晴らしい性能のバイクを製造していることで、世界にその名を馳せる優秀なバイクメーカーがいくつもあります。

 

しかし、日本のバイクファンの中にはアメリカのメーカーである、ハーレーダビッドソンのバイクに強く心を惹かれる人たちが大勢います。

 

ハーレーダビッドソンのバイクは本来、アメリカの広い国土の中を通っている、長い直線の道路を走るために作られているので、日本の国土に合っているとは言えないにもかかわらず、それほど大きな人気を誇っているのは、それだけの魅力と特徴があるからです。

 

ハーレーダビッドソンの魅力として多くの人が挙げるのが、その独特のデザインのかっこ良さです。

 

バイクを交通手段として以上に、趣味のコレクションやファッションアイテムとして愛している人にとっては、ワイルドでかっこいい外観を持っているという点は、たまらなく魅力的なのです。

 

 

またエンジンに独特の鼓動感があるという点も、ファンがその魅力としてよく挙げる部分となっています。

 

そんな魅力を持ったハーレーダビッドソンの特徴としては、直線の道路を長い時間走るのに適していること以外には、
購入時の価格は高いものの、その人気の高さから値下がりしにくいため、中古として売る際にも高く売れるという点を挙げることができます。

 

 

バイク買取の手順と流れを簡単に解説!

 

買取を案内する人

 

ハーレーなどバイク買取の手順と流れとして、まずは売却する際に必要な車検証などの書類を揃えます。

 

専門業者にハーレーのバイク買取査定を依頼する場合は、業者が自宅まで買取に来てくれます。

 

しかし、商談が成立したとしても、業者によっては必要な書類がないとその日に売却することができない場合があるため、査定の前日までには準備することが望ましいです。
※不明な場合は、査定後でも大丈夫です。

 

また、バイクショップへ買取を直接依頼する際は、書類を持って行くのを忘れないようにすることが大切です。
そして、書類などの準備が完了したら、ハーレー買取の業者へインターネットなどで予約をし、査定の日程を決定します。

 

業者によっては、バイクのメーカー名や排気量などを申し込みの際に聞く場合があるので、すぐに答えられるように準備しておくことが理想的です。

 

この後のバイク買取の手順や流れとしては、査定の依頼をした日に業者が自宅に来てバイクの査定を行い、査定金額を業者が提示します。
提示された金額に納得できた場合は、契約書にサインをして金額を受け取ります。

 

バイク買取の金額がかなりの高額の場合を除き、その場で現金で支払いをしてくれる場合が多いです。

 

そして後日、名義変更の完了通知などが業者から送られてくるので、それらの書類を確認します。

 

事故歴・転倒歴があってもできる?マイナス査定になる?

 

もう何年も乗っていないバイクは専門店に相談し、売却した方が良いでしょう。

 

不用品を大事に保管し続ける必要はありませんし、バイクの場合だと維持費も掛かります。また老朽化したバイクをメンテナンスせずに保管するのは良くない事です。

 

バイク買取のお店に電話やメールで、買取の相談をしましょう。どんなメーカーのものでも、最近ではバイク買取が頼めます。余程マニアックな車種でない限り、値段をつけてもらえます。

 

ただし、事故歴や転倒歴があるバイクについては残念ですが、マイナス査定の評価になります。美品のバイクであれば、高値買取してもらえますが、反対に傷や破損が目立つバイクだとマイナス査定になるのが普通です。

 

これはバイク買取専門店すべてに見られる査定の評価ポイントですので、事故歴や転倒歴があるバイクについては、残念ですが「買取してくれるだけ、有り難い」という心構えをしましょう。

 

ただし、事故歴や転倒歴があったとしても、比較的傷が目立たない物や破損が修理店でリペアされているものであれば、大幅なマイナス査定にはなりません。

 

またバイク買取を申し込む際は、嘘偽りなく事故歴や転倒歴は話しましょう。一番良くないのは悪い点を黙って、美品として買取依頼をする事です。

 

ローン中でもバイクを売却できるの?

 

お金が必要になって、ローン中のバイクを売りたいと考えている方もいるでしょう。

 

これは可能かといえば、結論から言えば可能です。

 

バイク買取業者の中には、ローン中のバイクでも積極的に買取しているところがありますので、そういった業者を選べば、たとえまだローンが残っていたとしても、バイクを売却することができます。

 

具体的な方法は、ローンの残額がどれくらいかによって異なります。

 

まず、ローンの残高がバイク買取額よりも高い場合は、いったん買取店がローン会社に仲介して一括で残高を返済してくれて、残りの額が売り主の側に行くこととなります。

 

そして、バイク買取額が残高を下回る場合は、いったん買取業者がローン会社に仲介して一括返済を行い、あとは残りの債務額からバイク買取額を引いた分のローンを新たに組みなおします。

 

いずれの方法も、すべての買取店が行ってくれるわけではありませんので、ローン中のバイクを売りたいのであれば、それを取り扱ってくれるバイク買取店を見つける必要があります。

 

大手業者の中にはこういった取り扱いをしてくれる業者は多いですし、ネットで検索をすればローン中でも売却可能な業者は調べられますので、調べて利用しましょう。

 

 

 

TOPへ戻る